音楽総合制作集団
  jAcKp☆TrASH(ジャックポットラッシュ)


KSL Live World 2010&2012、Girls Dead Monster starring LiSA tour を率いたバンド
リーダー「SHOW」を中心にギタリスト「TAKUYA」、作詞家「mikemike」と創り上げた音
楽総合制作集団。 電波・萌え系からハードロック、ゴシック系など幅広い楽曲制作を行い、ラ
イヴの演出やメンバーコーディネート、バックバンドなどあらゆる要望に対応している。

ファーストアルバム「Fourcount」はボーカルにnao (ex fripSide) 、イラストレーション&
デザインワークスに杜講一郎×佐倉乎美を迎え2011年冬コミケ81ビジュアルアーツブースに
て発売。その後の通販で唯一の完売商品となった為2012年3月30日より一般発売開始。
続くセカンドアルバム「The Gate of Dreams」はRita・良夢・モカ・菜乃という4人のボーカル、ジャケットデザインに赤坂アカを迎え2012年冬コミケ83ビジュアルアーツブースにて発売し3日間全てで完売。
2013年3月29日より一般発売開始。
2年ぶりとなるサード・アルバム「Unmask」をコミケ87にて先行販売し完売。
2015年1月23日より一般発売開始。


メンバー

SHOW(ショー) jAcKp☆TrASH代表、ドラム、作曲、舞台監督、講師

KSL Liveやガルデモ以外にもくず、山口智充、ベッキー♪♯、Ray、サイキックラバー、
クローバー、Weiβ kreuz、ZAZEL(子安武人)、など多くのアーティストをサポートしている。
2004年「全てが僕の力になる」でオリコン初登場1位を記録した『くず』やテレビ番組
『ワンナイR&R』、『山口智充(ぐっさん)』ではレコーディングやコンサートなど全作品
に参加。プロ・アマ問わず年間100本近いライヴをこなし横浜アリーナや幕張メッセなど
数万人規模のコンサートも多数経験している。舞台監督としてステージ制作を手がけたり、
ドラム講師として若手を指導するなどその活動は多岐に渡っている。

TAKUYA(タクヤ) ギター、作曲、アレンジ、講師

1998年Kneuklid Romanceでvapよりデビュー。その後、きただにひろし、越中誠(ex.
Λucifer)、DASEINなどのサポートではロシアのオリンピックスタジアムやタイのPATTAYA
INTERNATIONAL MUSIC FESTIVAL 2005での公演、フランス・アメリカ等で発売中のDV
Dに参加するなど海外メディアにも多く出演している。自身がプロデュースするバンドINO HE
AD PARKと並行しパチンコCR江頭2:50主題歌、映画主題歌、プロレス入場曲など様々な制
作活動を行い『山口智充(ぐっさん)』やガルデモツアーにもメインギタリストとして参加し
ている。

mikemike(ミケミケ) 作詞、作曲、シナリオ

全曲作詞。作曲他にもライヴ撮影、グッズデザインなど




SHOP

BLOG



jAcKp☆TrASH ジャックポットラッシュ ファースト・アルバム fourcount ファースト・アルバム   Fourcount      発売中!